セカンドパートナー募集はどこでする?おすすめの作り方とその5つのメリットを徹底解説!

みんな、今日もいい出会いしてるかしら?
出会いマスターのナナです。

ここ最近知られるようになってきた、男女の新しい関係が「セカンドパートナー」。

恋愛感情はあるけど肉体関係はないプラトニックな恋人のようなもので、配偶者とでは感じなくなった癒しや楽しさをもらえると話題になっているの。

最近ではセカンドパートナーを欲しがる人も出てきて、セカンドパートナー募集中という人もじわじわと増えてきているのよね。

だけどまだまだ「セカンドパートナーの作り方がわからない!」という人も多いみたい。

という訳で今回は、セカンドパートナー募集中という人のために、手軽で楽に実践できるセカンドパートナーの作り方を解説していくわね。

そもそもセカンドパートナーとはどういう存在?


セカンドパートナーとはどんなものかを知らない人のために、先にセカンドパートナーとは何かを簡単におさらいしておくわね。
(※詳細を知りたい人は、過去記事を読んでみてね。
セカンドパートナーとは何?言葉の意味と浮気・不倫の違いを解説!
セカンドパートナーはキスしたらダメ?セカンドパートナーの定義とは。

 

セカンドパートナーの定義を簡単にまとめると、

  • 既婚者が配偶者以外の異性と親密になること、またその相手のこと。
  • 相手に恋愛感情を抱いている
  • 配偶者に言えないような話や悩みを共有できる
  • 配偶者とはできないデートを楽しむことができる
  • 肉体関係はない(セックスはしない)
  • 手を繋ぐ、ハグなどのスキンシップはあり

こんな感じね。

「肉体関係がない」というのがセカンドパートナーの一番の特徴。

肉体関係があると浮気や不倫と同じ扱いになるから、法的に裁かれたり慰謝料を請求される場合があるわよね。

肉体関係を持たないでそのリスクを最低限にしつつ、「精神的なよりどころが欲しい」「恋するドキドキ感を感じ続けたい」という願望を満たしてくれるのがセカンドパートナーという訳。

セカンドパートナー募集なら出会い系サイトが一番!手軽で効率の良いセカンドパートナーの作り方!


最近ではセカンドパートナーがいる事で精神的に安定して家庭にも良い影響を与えられるという考え方もあるから、積極的にセカンドパートナーを作ろうとする人もだんだんと増えてきているわ。

「私もセカンドパートナーを探してみたい!」と思うなら、セカンドパートナーにふさわしい相手を探すために行動あるのみ。

だけど、周囲の人に「セカンドパートナー募集中です!」と自分から大っぴらに言うこともできないし、普通に生活していたらセカンドパートナー募集中の人を見分けることも難しいわよね。

そこでセカンドパートナー候補を探す場所として私が一番おすすめしているのが、出会い系サイト。

 

出会い系サイトは危険だという人もいるけど、それは昔の話。

今では安全性も高くなって使いやすくなっているから、多くの人が出会いを求めて気軽に登録しているわ。

出会い系サイトの登録者数が増えていることでより出会える人の数も増えるから、自分にあった理想の相手を見つけやすくなっているの。

出会い系サイトを使ってセカンドパートナーと出会えたという話はけっこう多いから、セカンドパートナーに興味があるなら一度は利用してみるべきよ。

セカンドパートナー募集に出会い系サイトを使う5つのメリット!【セカンドパートナーの作り方】


セカンドパートナーの作り方として出会い系サイトをすすめている私だけど、単純に出会える人の数が多いからだけですすめている訳ではないわ。

最近の出会い系サイトは理想的な相手と出会うという目的のために考えて作られていて、とても使いやすくなっているからなの。

だから効率の良いセカンドパートナーの作り方としては、出会い系サイトがベストと言っても過言ではないわ。

セカンドパートナー募集中の人が出会い系サイトを利用するメリットは以下の通りよ。

【メリットその1】 同じ目的を持っている人が多くいる


セカンドパートナー募集中の人が出会い系サイトを利用する一番大きなメリットがこれ。

上でも少し書いたけど、セカンドパートナーは大っぴらには出来ない関係性だから、周囲の人に「セカンドパートナー募集中なの!」とは言えないし、セカンドパートナーを欲しがっている人はまだまだ少数派だから、なかなか同じ目的の人に出会う機会もない。

だけど、出会い系サイトなら匿名で詳しいプロフィールを伏せて登録できるから、セカンドパートナー募集中だという事も言える。

だからセカンドパートナー募集中の人は出会い系サイトに多く集まっているという訳。

数が少ない場所でセカンドパートナーを探すよりも、同じ目的の人が多く集まっている場所で募集した方が明らかにセカンドパートナーができる確率が高いに決まっているから、出会い系サイトを使うと話が早いのよ。

【メリットその2】 同じ目的を持っている人を見分けやすい


これは上で書いたメリットその1とややかぶるけど、普段の生活ではセカンドパートナーを募集している人でも大っぴらに「セカンドパートナー募集中です!」とは言えないわよね。

だからセカンドパートナー募集中でもそれを周囲に伝えられないし、周囲に同じ気持ちの人がいてもそれを知ることはほぼできないはず。

だけどすでに書いたように出会い系サイトなら特定されない程度の個人情報で登録することができるから、セカンドパートナー募集中だという事を大っぴらに書けるし、同じようにプロフィールなどに書いている人もいるから「この人はセカンドパートナー候補になるかどうか」という判断がしやすいのよね。

仲良くなれそうな異性がいたとしてもセカンドパートナーという考え方を受け入れてくれる人じゃなければ意味がないから、その部分が最初から分かっているとセカンドパートナー探しもすごく楽にすすめる事ができるわ。

【メリットその3】 スマホだけで完結できるので楽チン


これも出会い系サイトを使う大きなメリットの一つ。

出会い系サイトを使う以外にも飲み会や遊びにいった先で出会った人と仲良くなる、という手もあるけれど、その相手がセカンドパートナーという考え方を受け入れてくれる人かどうかはかなり親密になってからじゃないと分からない事がほとんどよね。

最初からセカンドパートナーを作りたいと思っているなら、こういう方法だと時間も手間もかかりすぎる。

特に現代人は仕事やら家事やら人付き合いやらで忙しい人が多いから、無駄な時間とエネルギーを使う余裕はないわよね。

 

その点、セカンドパートナー募集中の人が多く集まっていて、かつセカンドパートナーになれるかどうかが早い段階で分かる出会い系サイトを利用すれば時間とエネルギーを浪費しないで済むわ。

出会い系サイトだったらスマホ一つだけで手軽に利用できるし、隙間時間にサイトやメッセージ、掲示板をチェックするだけでいいから最小限の時間と労力だけでセカンドパートナーを見つけることができるわよ。

【メリットその4】 好みのタイプを検索できる


これも文明の利器を使う大きなメリットね。

最近の出会い系サイトのほとんどには検索機能が備わっているから、自分の希望する条件で絞り込むことができるの。

つまり、好みの相手を検索して探しだすことが出来るという訳。

「心が繋がって楽しい時間を過ごせればどんな人でもいい」と思う人もいるかもしれないけど、見た目や趣味や興味のある事が自分の好みであるに越したことはないわよね。

 

特に優良サイトとして人気のハッピーメール(18禁)は検索機能が充実していて20以上もの検索項目で細かく絞り込めるから希望のお相手と出会いやすくなっているの。

もちろん、ハッピーメール(18禁)なら住んでいる地域も検索できるから、近くにいて気軽に会える相手を探すこともできるのよ。

【メリットその5】 大金を使わずに探すことができる


セカンドパートナーの作り方として多くの人が思い浮かべるのが、飲み会や遊びに行った先での出会い。

もちろんそれでセカンドパートナーが見つかる可能性はゼロではないけれど、これまでに書いた理由からあまり効率は良くないのよね。

それに、セカンドパートナーを探すために遊びに出かけるとなると、飲み代や遊ぶためのお金がかかってしまう。

それですぐにセカンドパートナーが見つかればいいけどそんなに簡単には見つからないはずだから、お金ばかりかかってしまうわ。

 

その点、セカンドパートナーの作り方として出会い系サイトはとても優秀。

ほとんどの出会い系サイトでは女性の利用料金はほぼ無料(一部有料のところもアリ)。

男性の場合は料金がかかるところが多いけど、飲みに行ったり遊びに使うお金を考えたらはるかに安く済むの。

安全性が高くて私が一番おすすめしているハッピーメール(18禁)なら、女性は完全無料。

男性も無料登録と同時に最大1200円分のポイントをもらえちゃうの。

 

だからセカンドパートナーを作るならハッピーメール(18禁)が断然おすすめよ。

ナナ

ナナ
効率の良いセカンドパートナーの作り方、わかったかしら?

出会い系サイト「ハッピーメール」でセカンドパートナーを募集する方法!効率良い作り方を画像付きで解説!


ここまでを読んでくれたら、セカンドパートナーの作り方として出会い系サイトを使う方法がどれだけ優れているかは分かってもらえたはず。

だけど世の中に沢山ある出会い系サイトの中でも、優良サイトはほんの一握りだけだから悪徳サイトに騙されないようにちゃんと見極めないといけないわ。

 

ハッピーメール(18禁)だったらセキュリティもしっかりしていて、登録者の身元はちゃんと確認されているから安心。

セカンドパートナーを探すのであれば、ハッピーメール(18禁)はとてもおすすめよ。

 

ハッピーメール(18禁)でセカンドパートナーを募集するにはいくつかの方法があるの。

その方法を画像で解説していくから、参考にしてみてね。

 

まず、ハッピーメール(18禁)に無料登録してログイン。

ハッピーメール(18禁)の無料登録はこちら

 

ログインしたら右下の「マイページ」をタップして移動。

 

マイページの画面で「プロフィール」をタップ。

 

マイプロフィールの画面で「自己紹介 タップして設定」をタップ。

 

そうすると自己紹介の文章を入力できる画面になるから、自己紹介をしつつ「セカンドパートナーが欲しい」という事を書いておくといいわ。

これはあくまで例だから、好きなように書いて大丈夫。
こういう風に書いておけば、セカンドパートナーを欲しがっている異性に見られた時に自分も同じだとすぐに伝わるから話が早いわ。

 

もう一つ自分のプロフィールで設定しておいた方がいい項目があるから、そちらも設定しておくのがおすすめ。

同じ要領で「マイプロフィール」画面から、今度は「興味あること タップして設定」をタップ。

 

 

「興味あること」の画面で

  • 遊び友達
  • 趣味友達
  • 悩み相談
  • お茶したい
  • グルメ/飲み友

あたりにチェックを入れておくの。

 

こうしておけば自分のプロフィールに出会いが欲しい目的や、どんな人と出会いたいかが設定できるわ。

セカンドパートナー探しは普通の恋人とは違って、何でも話せて楽しい時間を過ごせる相手を見つけたい訳だから、これらの項目にチェックを入れておくとプロフィールを見てくれた人に雰囲気が伝わりやすいわ。

逆に「恋人」「婚活」にチェックを入れてしまうとセカンドパートナー候補ではない、普通の恋愛・婚活目的の人が寄ってきてしまうから注意が必要よ。

 

あと、異性を検索する時も同じようにすると効率的ね。

異性を検索する時は、トップページの右上にある虫眼鏡マークをタップ。

そうすると、異性を検索する条件を設定できる「プロフ検索設定」画面になるわ。

 

この画面の「興味あること」をタップ。
(もちろん他の条件を同時に設定してもOKよ)

 

「興味あること」の画面で、さっきの要領で

  • 遊び友達
  • 趣味友達
  • 悩み相談
  • お茶したい
  • グルメ/飲み友

あたりにチェックを入れる。

完了したら左上の「戻る」をタップして前の画面に戻って下の検索ボタンを押せばOK。

 

これで、これらの目的に合った相手を探している異性を検索して探すことができるの。

これらに興味がある人はプラトニックな関係でもいいと思っている人が比較的多いから、セカンドパートナー候補として様子見する価値はあるわ。

セカンドパートナーという言葉を使っていなくても、プラトニックな関係で何でも話せて、楽しい時間を過ごすことができる人が見つかれば、その人はセカンドパートナーになれる可能性が充分あるわよね。

こういう風に細かく検索機能を使えばセカンドパートナー候補を効率よく探すことができるから、是非ハッピーメール(18禁)に無料登録して試してみてね。

ナナ

ナナ
セカンドパートナーを探すならハッピーメールがおすすめよ!

どうかしら?

セカンドパートナーの作り方として出会い系サイトを使うのはとてもおすすめだけど、どこの出会い系でもいいって訳ではないの。

特におすすめなのは安全性が高くて安心して使えて、細かい検索ができるハッピーメール(18禁)

ハッピーメール(18禁)なら男女ともに登録は無料だから、是非試しに一度サイトをのぞいてみて。

沢山の異性と繋がることができるから、理想的なセカンドパートナー候補と出会えるはずよ。

素敵な出会いのためにハッピーメール(18禁)に無料登録してみる!

関連記事

セカンドパートナーの探し方・見つけ方!職場で?元カレは?理想の相手に出会える5つ...

セカンドパートナーは気持ち悪い?!プラトニックだからこそ逆に傷つく価値観の違いと...

男性も完全無料の出会い系サイトをまとめてみた!本当に無料で出会えるのか?!

出会い系アプリのサクラを見抜く5つの方法!本当に出会いが欲しい人へのおすすめはコ...

セカンドパートナー、30代40代50代での作り方をそれぞれ解説!50代でもできる...

セカンドパートナーとは何?言葉の意味と浮気・不倫との違いを解説!意外なメリットで...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。