セカンドパートナーは気持ち悪い?!プラトニックだからこそ逆に傷つく価値観の違いとは。

みんな、今日もいい出会いしてるかしら?
出会いマスターのナナです。

ここ最近知られるようになってきた、男女の新しい関係が「セカンドパートナー」。

配偶者とは別に恋愛感情はあるけど肉体関係は持たない相手と付き合っていくことで、精神的安定を得られると女性の間でひそかなブームになっているの。

だけどそんなプラトニックなセカンドパートナーという関係を「気持ち悪い!」と思う人も少なからずいるみたい。

そこで今回は、セカンドパートナーという考え方を気持ち悪いと思う人達の意見をとりあげてみようと思うわ。

そもそもセカンドパートナーとはどんな関係なの?


セカンドパートナーという考え方が色んなメディアで紹介されるようになって少しずつ知られるようになってきたけど、セカンドパートナーとはどんなものかを知らない人もまだまだ多いはず。

そんな人のために、まずは簡単にセカンドパートナーとは何かを説明しておくわね。
(※詳細を知りたい人は、過去記事を参照してね。
セカンドパートナーとは何?言葉の意味と浮気・不倫の違いを解説!
セカンドパートナーはキスしたらダメ?セカンドパートナーの定義とは。

 

セカンドパートナーの定義を簡単にまとめると、

  • 結婚している人が配偶者以外の異性と親密になること、またはその相手のこと
  • 相手に恋愛感情を持っている
  • 配偶者に言えない話や悩みを話すことができる
  • 配偶者とはできないようなデートを楽しむ
  • 肉体関係はない(セックスはなし)
  • 手を繋ぐ、ハグなどはする

こんな感じね。

「肉体関係を持たない親密な相手」というのがセカンドパートナーの大きな特徴。

肉体関係をもってしまうと浮気や不倫と同じことになってしまって、法的に裁かれたり慰謝料を請求される危険性がある。

そのリスクを避けながら「精神的な支えが欲しい」「ときめく気持ちを持ち続けたい」という欲求を満たしてくれる相手がセカンドパートナーなのよ。

セカンドパートナーは「気持ち悪い」存在?!


ここまでを読んで、セカンドパートナーは肉体関係を持たないプラトニックな関係だという事は分かったはず。

プラトニックでいるからこそ、「一番重要な一線は越えていない」という事で大きな罪悪感を感じなくて済むし、配偶者にバレた時にもそこまで強く責められない、などのメリットがあるわけね。

 

セカンドパートナーという考え方について話題にすると、きまって言われるのが「不倫や浮気と同じでしょ」という事。

これは人によってとらえ方や考え方が違うから仕方ないんだけど、実際にセカンドパートナーを持っている人たちは「プラトニックで心のつながりを大切にしているから不倫や浮気とはまったく違う」という感覚で関係を続けているの。

つまり、セカンドパートナーを持つ人達は身体の関係を重視していないという事ね。
だからプラトニックでいられるのよね。

 

セカンドパートナーという関係はプラトニックだからこそ得られるメリットがあると先ほど書いたけれど、それをメリットだと感じない人も中にはいるわ。

むしろ、

「プラトニックだから、気持ち悪い」

とセカンドパートナーという考え方そのものを全否定している人もいるの。

 

よく「セカンドパートナーって気持ち悪い」と公言している人がいるけど、その人達はこれに当てはまるわね。

なぜ気持ち悪いという事になるのかというと、人間としての本能に逆らっているという考えを持っているから。

要するに、

「男と女が一緒にいてセックスする気にならないなんて、ヤセ我慢してるんじゃないの?」

ってこと。

または、

「プラトニックな関係を続けている自分達が美しいと思い込んで、不自然でいるのはおかしい」

ってとこかしら。

 

確かに人間には子孫を残すという本能が生まれながらにして備わっているから、異性と仲良くなればセックスしたくなるというのが自然な流れ。

なのに、恋愛感情があるにもかかわらずプラトニックを貫くセカンドパートナーという関係はあまりにも不自然だから受け入れらない、という訳。

だから「セカンドパートナーは気持ち悪い」という人が出てくるのね。

 

さらに言うと「気持ち悪い」だけではなくて、「浮気や不倫されるよりもプラトニックな関係の方が嫌」という人もいるぐらいなの。

こういう人たちも心のつながりを重視しているから、自分の配偶者が他の人と心だけで繋がっていてプラトニックなんて状況の方が許せない訳ね。

 

人との繋がりで何を大切にするかはそれぞれ違うから、セカンドパートナーに対する考え方も違って当然。

セカンドパートナーに興味があるのであれば「セカンドパートナーなんて気持ち悪い」という考えの人もいるという事を知っておくと、この先不用意に傷つかずに済むかもしれないわね。

ナナ

ナナ
「セカンドパートナーなんて気持ち悪い」という人の心理、わかったかしら?

セカンドパートナーに対しての考え方は人それぞれ。

世間では「不倫や浮気と同じ」と考えて批判する人も多いけど、「結婚はしているけど孤独を感じるからセカンドパートナーが欲しい」と思う女性も意外と少なくないの。

セカンドパートナーがいる事で精神的に安定して家庭にも良い影響を与えられるという考え方もあるから、最近では積極的にセカンドパートナーを作ろうとする人もだんだんと増えてきているわ。

もし少しでもセカンドパートナーという考え方に興味があるのであれば、先にそのリスクと世間一般の考え方を知っておいた方がいいから、是非今回の記事を参考にしてみてね。

 

それを踏まえた上で「セカンドパートナーを探してみたい!」というなら、次はセカンドパートナーにふさわしい相手を探すために行動あるのみ。

セカンドパートナー候補を探す場所として私が一番おすすめしているのが、出会い系サイト。

出会い系サイトならスマホ一つあれば手軽に利用できるし、空いた時間でメッセージ等をチェックするだけで多くの人と出会えるからすごく効率がいいの。

 

出会い系サイトは危険だという人もいるけど、それは昔の話。

今では安全性も高くなってより使いやすくなっているから、多くの人が気軽に出会いを求めて登録しているの。

ハッピーメール(18禁)ならセキュリティもしっかりしていて、登録者の身元はちゃんと確認されているから安心。

本気で出会いを探すなら、ハッピーメール(18禁)は使ってみるべきよ。

素敵な出会いのためにハッピーメール(18禁)に無料登録してみる!

関連記事

セカンドパートナーとは何?言葉の意味と浮気・不倫との違いを解説!意外なメリットで...

セカンドパートナー、30代40代50代での作り方をそれぞれ解説!50代でもできる...

セカンドパートナーは慰謝料&離婚の理由になる?法律的にどうなっているのか調べてみ...

セカンドパートナーの探し方・見つけ方!職場で?元カレは?理想の相手に出会える5つ...

セカンドパートナーの作り方・探し方!5つのステップで理想の関係を築く!【セカンド...

セカンドパートナーに対する男性心理は「浮気と同じ」?プラトニックな関係を続けられ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。