セフレはどこで見つける?どこで探すべき?セフレ探しにおすすめの5つの場所まとめ!

みんな、今日もいい出会いしてるかしら?
出会いマスターのナナです。

「セフレが欲しい!」と思ってセフレ探しをしようとした時、「セフレってどこで見つけるの?」と悩んでしまった事、あるんじゃないかしら?

セフレをどこで探すかなんて親にも先生にも習わない事だから、どうすればいいか分からずに途方に暮れるのも無理はないわね。

という事で今回は、セフレ探しに成功した人達がセフレをどこで見つけるのか、セフレ探しにおすすめの場所を5つ挙げていくから参考にしてみてね。

みんなセフレをどこで見つけるの?どこで探すのが正解?セフレ探しにおすすめの5つの場所を挙げてみる!


前の記事でも書いたけれど、セフレを持てる男性はイケメンやお金持ち、地位があるなどの特別な男性とは限らない。

特別イケメンでなくても、特別収入が多くなくても、普通の会社員でもセフレを持てる可能性は充分にある。

 

でも、多くの男性が「自分がセフレを持つなんて無理」と別の世界の事のように諦めてしまっている。

私からしてみれば、何もしないで諦めてしまっている事が問題で、だからセフレができないのよね。

実際、特別イケメンでもなく富や地位を持っている訳でもない男性が、多くのセフレと楽しみながら毎日を送っているという事実もあるんだから、セフレが欲しいと思うのなら諦めずに行動すべきよ。

 

だけど、前の記事でも書いたけど、セフレを作る努力の方向を間違えてしまってはエネルギーも時間もお金も無駄に遣うことになるからもったいないわ。

中でも特に重要なのが、「セフレをどこで見つけるか」という事。

セフレをどこで探すかによって、セフレができるかどうかの結果に大きく関わってくるから、セフレ探しの場所はよーく考えた方がいいわ。

という訳でここからは「セフレをどこで見つけるべきか」と悩んでいる人のために、セフレが比較的できやすいおすすめの場所や状況を5つ挙げていくから参考にしてね!

【その1】 元カノ、昔の恋人


これはかなり多いパターンよね。
前の彼女、昔の恋人とセフレ関係になるパターンは割合としてはけっこう多いわ。

女性は男性よりも潔癖なところがあるから、生理的に無理だと思ったらその相手とはSEXできない。

昔少しでも付き合ったことがある相手ならその点はほぼ問題ないはずだし、別れた後も連絡をとったり友だちづきあいを続けたりして会うこともよくある。

昔付き合っていた相手だったら誘いやすいし、断られても冗談っぽく終わらせることができるからけっこう攻めやすいやり方なのよね。

 

だけど、相手にすでに恋人がいたり結婚していたらほぼ可能性はないし、遠くにいる場合も現実的じゃないわよね。

あと、別れてから全然連絡を取っていない相手にいきなり連絡して誘ってもストーカー扱いされて怖がられるだけだから、意外と相手を選ぶやり方よ。

今でも良く会う元カノがいなければこの手は使えないと思った方がいいわね。

【その2】 ナンパ


セフレ探しに使えそうで意外と確率は低めなのがナンパ。

「セフレをどこで見つけるか?」と考えてナンパを思いつく男性はけっこう多いと思うけど、そもそもナンパをする事自体がハードルが高いわよね。

それに加えて、ナンパを成功させて女性とご飯を食べたり遊んだりできるところまで持って行くのはかなりナンパ慣れしていないと難しいわ。

そこからホテルに行ってHするなんてなおさらよね。

 

何となく分かると思うけどそもそもナンパした女性とHできるのは、相手もそれを求めている場合だけ。

つまり、運が良くないとダメってこと。

ナンパした相手とその日にHできるなんてものすごい強運だけど、その相手と引き続き会ってセフレ関係に持ち込むなんて、もともと相手がセフレ願望を持っている場合じゃないとほぼあり得ないわ。

もちろんナンパでセフレを作れることもあるから絶対無理とは言わないけれど、街でナンパをする時間とエネルギーからの効率を考えると、セフレ探しとしては一番おすすめとは言えない。

ただ、ナンパをするのがもともと好きな人や苦にならない人にはおすすめできる方法よ。

【その3】 合コン


合コンもその2のナンパと似ているんだけど、ナンパよりはセフレができる確率が少しは高いと思うわ。

なぜかと言うと、合コンに来る女性は人数合わせではない限り、男性との出会いを求めているから。

その女性の中で「セフレ関係でもいい」と思っている人の割合はそう多くないから、こちらも時間とお金とエネルギーをかける割には効率はそんなに良くはないわね。

 

だけど、合コンで出会った場合、相手の見た目や話し方、食べ方などの最低限の条件をじっくりチェックできるのは大きなメリットよね。

そこをクリアした相手が身体だけの関係になってくれるかどうかはまた別の話になるから、ひたすらセフレ関係になれる相手を求めて合コンを繰り返すしかない。

セフレがすぐに見つかるとは言えないけれど、合コンを繰り返して女性の知り合いを多く作っておけばそれだけセフレが見つかる可能性が増える訳だから、合コンの機会があるなら参加しておくといいと思うわ。

【その4】 飲み屋、バー


なさそうで意外とアリなのが飲み屋やバーという場所。

飲み屋やバーで出会った初対面の男女が一夜を過ごし、そのままセフレ関係にもつれこむ事って意外とあるのよね。

それは何といってもお酒の力のお陰。

お酒を飲んでいる人ってストレスを発散したいとか、開放的な気分になりたいという人が多いから、お酒を飲んでほろ酔い又はベロベロに酔ってしまうと理性がどこかに行ってしまって目の前にいる相手とSEXしちゃう、なんてパターンになりがち。

 

一番やりやすいのは一人で来ている女性に声をかけて一緒に飲むことなんだけど、一人の女性ってそんなに多くないし、むしろガードが固い人もいるから確率としては五分五分。

その点2人以上で来ている女性グループに声をかければすぐに一対一に持ち込めなくても、グループという安心感も手伝って比較的一緒に飲むところまで上手く行きやすいと思うわ。

 

ただ、一緒に飲む=セフレOKという事では決してないから、相手が嫌がっているかどうかはちゃんと確認してね。

脈がありそうだったら、さりげなく話題をそっち方向に持っていって、盛り上がってくれる相手だったらその勢いで誘ってもいいと思うわ。

だけど、相手がセフレ願望があるかどうかは別だから、一夜限りで終わってしまう可能性もあるからその点は覚悟しておいた方がいいわね。

【その5】 出会い系サイト


「セフレをどこで見つけるべきか」と聞かれたとき、私が強くおすすめしているのは出会い系サイトよ。

「出会い系サイトは危ない」「うさんくさい」というイメージを持っている人もいるかもしれないけど、最近はネット・スマホの普及にともなって出会い系サイトもますます進化しているの。

だから気軽に出会い系サイトで出会いを探す人が増えてきているし、サイト同士の競争も激しくなっているお陰でサイトどんどんも使いやすくなっていて、より安全に利用できるようにしっかり監視もされているの。

 

出会い系サイトだったら、出会いが欲しい女性やセフレが欲しい女性が登録しているから、セフレを探す方法としては一番手っ取り早くて話が早いのよね。

だからセフレが欲しいのなら、手軽に使えて確率の高い出会い系サイトを利用するのがおすすめ。

 

だけど気をつけたいのは、出会い系サイトは世の中に沢山あるけれど、優良サイトはほんの一握りだけってこと。

ぼったくりレベルであり得ない利用料金を請求したり、サクラだらけで全然出会えない悪徳サイトを使っていてもセフレなんてできる訳ないからそこの見極めはとても重要。

 

でも優良サイトでなら恋人やセフレを見つけたり、結婚できたという話はとても多いから、セフレを作る気があるなら是非利用してみるべき。

優良サイトなら安心だからその分人が多く集まっているし、登録者数が多ければその分早く自分の好みの人と出会う確率も高くなるから、沢山お金を使わなくても出会えていい事づくめ。

 

特にハッピーメール(18禁)はセキュリティもしっかりしていて、登録者の身元はちゃんと確認されているから安心。

それにサクラもいないし、女性は完全無料。

男性も無料登録と同時に最大1200円分のポイントをもらえるので無料で出会いを見つけることだってできちゃうの。

本気でセフレを探すなら、ハッピーメール(18禁)はとてもおすすめよ。

セフレを作るためにハッピーメールに無料登録する!(18禁)

関連記事

大阪のおすすめ出会いスポットはここ!出会いがあると評判の場所5選

出会いがない人必見!今すぐ改善したい、出会いをなくす4つのNG行動

どうしたら恋人ができる?彼氏・彼女ができない人の5つの特徴を知って恋愛を始めよう...

女がセフレになるきっかけとは。セフレ関係を作る5つのパターンを知ってセフレをゲッ...

出会い系イベント&パーティーに良い出会いはある?出会いの質を調査してみた。

居酒屋・飲み屋での出会い方!出会いを作りやすい3つの行動を解説。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。