セックスしたい!と思った時に出会い系サイトを使うべき5つの理由!【セフレ探しにおすすめ】

みんな、今日もいい出会いしてるかしら?
出会いマスターのナナです。

いきなり直接的な話になっちゃうけど「セックスしたい!」と思ったとき、どうしてる?

恋人や奥さん、旦那さんがいる人ならそこで気持ちを満たせるけど、問題はそういう相手がいない人。

セックスしたいと思いながらもする相手がいない場合、我慢して欲求をおさえこんで、何事もなかったようにする人がほとんどのはず。

だけど、世の中には同じように感じ、同じように相手がいない状況の人はたくさんいるはず。

その中でお互いに気が合えばそこでセフレ関係になったり、一夜限りの割り切りでセックスをするというのは選択肢としては大いにアリだと思うわ。

そんな相手を探すには、出会い系サイトがおすすめ。

そこで今回は、「セックスしたい!」という欲求を満たすために出会い系サイトを利用する5つのメリットを説明していくわね。

「セックスしたい!」と思ったなら、出会い系サイトが手っ取り早い!


人間は子孫を残すために本能的にセックスしたいという欲求が植えつけられている。
動物ならほとんどそうよね。

だけど、人間の場合は「セックスしたい!」と思ってもそこですぐにできる訳ではない。

セックスしたいと思ってからそれを実現させるまでには色んなハードルがあるけれど、一番大きいのは相手を探すこと。

 

最初にも書いた通り、恋人や奥さん、旦那さんがいる人ならこの問題はだいたいクリアできる。
(セックスレスじゃなければね)

だけどそういう相手がいなければ、セックスしたいと思ってもすぐにはなかなかできないもの。

そういう場合は欲求をおさえこんで我慢する人がほとんどのはずよ。

 

でも、最初にも書いたけれど同じような状況で同じように「セックスしたい!」と思っている人は一定数いるんだから、その人達同士で気が合えば割り切り関係やセフレ関係になってセックスをするのは選択肢としては充分アリだと私は思うわ。

 

問題は、同じように思っている相手をどうやって探すか。

特に女性の場合「セフレ募集してます!」「誰かセックスしましょう!」とは大っぴらに言いにくいから、周囲にいる中からそう考えている人を探すのはかなり難しいものよ。

ナンパや合コンで出会った相手も、同じようにセフレや割り切り関係を求めているとは限らないから、探す方法としてはかなり効率が悪い。

 

セフレ探しには色々なやり方があるけれど、中でも私が特におすすめしているのは、出会い系サイトを使う方法。

出会い系サイトは出会えないと思っている人もまだ多いと思うけど、最近の出会い系サイトは進化していて使いやすいし利用者も多いから、すごく出会いやすくなっているの。

 

だから「セックスしたい!」と思ったならセフレや割り切り相手を手っ取り早く探せる出会い系サイトがおすすめ。

なぜセフレ探しに出会い系サイトを使うべきなのか、そのメリットを挙げてみるから「セックスしたい!」と思うことがある人は是非参考にしてみてね。

「セックスしたい!」と思った時に出会い系サイトを使う5つのメリット

じゃあここから早速、「セックスしたい!」と思った時に出会い系サイトを使うメリットを順番に説明していくわね。

同じ目的の異性を見つけやすい


同じ目的とはずばり、「セックスしたい!セックス相手が欲しい!」ということね。

出会い系サイトには一夜限りの関係、割り切りで付き合う、セフレ関係になれるなどの相手を探している人が多くいるの。

 

それはなぜかというと、上でも軽く書いたけれど、日常生活においてセフレや割り切り関係を募集しているとは大っぴらに言いにくいから。

職場の人や友達に恋人や結婚相手の候補を探しているとは言えても、セフレが欲しい、とはなかなか言えないものね。

 

その点、出会い系サイトだったら素性を隠して異性とつながることができるから、セフレや割り切り相手を募集することだって恥ずかしくない。

掲示板や各自のプロフィールをチェックすれば同じ目的の異性を探すことが簡単にできるから、セックスしたい時にその相手を探すには一番手っ取り早い方法じゃないかしら。

ナンパや合コンでそういう相手を見つけることもできるけど、同じ目的の異性と出会える確立はかなり低いから、セフレ探しとしては効率がかなり悪くなってしまう。

その点、出会い系サイトを使えばものすごく話が早いのよね。

好みのタイプを見つけやすい


出会い系サイトを使う強みは、多くの異性と繋がれる可能性があること。

多くの人数に出会えれば、それだけ自分の好みのタイプを見つけられる可能性も高まるわ。

誰でもいいからセックスしたい!という衝動的な欲求もあるかもしれないけど、そういう時だってできる事なら自分の好みのタイプに近い相手とセックスするに越したことはないわよね。

 

出会い系サイトだったら、多くの異性の中から自分の好みにあったタイプを検索で絞り込むことができるから、その点もすごく効率がいいの。

セックスしたい!という気持ちをより盛り上げるために、好みのお相手に出会えるかどうかはとても重要なポイントよね。

手間がかからない


出会い系サイトでセフレや割り切り相手を探す大きなメリットは、とにかく手間がかからないという事。

スマホ一つあれば、それで登録、検索、異性とのやり取りまでできるし、忙しい人でも空き時間にスマホでサイトをチェックするだけでいいからわざわざ時間をとる必要もない。

それに比べると、合コンやナンパで相手を探すのは時間もエネルギーも使うし、希望通りの相手じゃなければそれが全て無駄になってしまうからモチベーションも続かないのよね。

 

その点、スマホだけで完結できる出会い系サイトなら、マイペースにセフレ探しを続けられるから理想的なお相手に出会える確率もグンと上がる。

忙しい現代人にとって、手間がかからないやり方を選ぶのはとても大切なことよ。

大金を使わずにセフレ探しができる


女性よりも男性の方が衝動的に「セックスしたい!」と思うことが多いようだけど、そういう時男性はどうしているのかしら?

相手もいなくて、どうしても我慢できなければ風俗を利用するしかないわよね。

だけどもちろん、風俗はお金がかかるし安くない。

 

その点、お互い同じ目的を持つセフレや割り切り関係の異性だったらお金を渡す必要はない。

だからセックスしたいのであれば、多少まわり道に思えても、出会い系サイトでそういう相手を探しておいた方が、より気軽にセックスできる環境が作れるという訳。

 

男性の場合、ちゃんとした出会い系サイトを利用すればお金はかかるけど、風俗に行くよりははるかに安く済むわ。

複数のセフレを探すこともできる


多くの異性が登録している優良出会い系サイトなら、その分多くの人と出会うことができるから、セフレや割り切り相手の候補も多く見つけられるはず。

という事は、複数のセフレを探すことができる、という事ね。

 

「セフレが複数名いる状態なんて考えたこともない」という人は多いと思うけど、セフレは1人にしなければいけないなんて決まりはないわ。

セフレがいる人の中には、何人ものセフレを持っていて、その時の気分やその日会える相手で使い分けている人もいるぐらいだもの。

 

セフレは1人で充分、と思っている人もいるかもしれないけど、その1人がいなくなってしまったらしばらくはセックスができなくなってしまうし、その相手が都合が悪ければセックスしたいと思ってもすぐにはできない。

でもセフレを複数名キープしておけば、セックスしたい時にいつでもできる環境にいられるという訳。

その点出会い系サイトを使えば、セフレ願望がある異性を簡単に何人も見つけられるから、セフレを複数持つことだって夢じゃないのよ。

ナナ

ナナ
ナナから出会いのためのアドバイス!

どうかしら?

セックスしたい!という欲求を感じても「相手がいないから」とそこで諦めてしまっている人は多いはず。

だけど、同じような環境で同じような欲求を持っている人は他にもいるんだから、身近に相手がいないだけで諦めるのは早いと思うわ。

今回説明したように、出会い系サイトを使えば比較的簡単にセフレや割り切り相手を探すことができるから、まずは登録して使ってみて。

実績がある大手の出会い系サイト「PCMAX (R18)」なら安全で使いやすくておすすめよ。

PCMAXの無料会員登録はこちら(R18)

関連記事

セフレはどうしたらできる?セックスフレンドを作る方法としてNGの5つのやり方を改...

セフレ関係を継続したい!長続きするセフレの作り方の5つのコツまとめ!【出会い系サ...

セフレはどこで見つける?どこで探すべき?セフレ探しにおすすめの5つの場所まとめ!

女がセフレになるきっかけとは。セフレ関係を作る5つのパターンを知ってセフレをゲッ...

セフレ欲しい!なら学ぶべきセフレの作り方!女がセフレ探しをする5つのタイミングは...

セフレを見つける方法の王道!効率良い探し方・作り方のコツまとめ!【出会い系サイト...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。